All archives    Admin

11月≪ 2012年12月 ≫01月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2012'12.30 (Sun)

ギリギリになってアタフタ

先日の今年最後の病院はやっぱり「たぶん」になっちゃって。。。昨日駆け込むことになりました。
あっ、先に言っておくと、今現在のピクは普通に元気です。!(^^)!

昨日は朝から元気がなく、いつもより震えが大きいと思っていたら、心拍数に合わせるようにずっと頭を上下に振っている。足元もフラフラしている感じ。
すぐ病院に連れて行った。心電図・血圧ともに正常。ただ、斜め方向に少し眼振が出ているようだ。めまいを起こしていたのかな。。。
ジュエルも同じようなことがあったので、かなり心配したけれど心臓の方ではないと分かってちょっと安心した。
とりあえず様子見と言われても30日~3日まで休診なのに。。。と思っていたら、何かあったら1日以外は9時に病院にいるので電話して連れて来てということで、二重に安心した。

そして今日…昨日のことがウソみたい。私たちの食事時にはテーブルの横にピクがいるのが当たり前と思っていたけれど、昨日はそれがなかったの。。。そんなのコッカーじゃないよね。(T_T)
今朝はキラキラな目でりんごクレクレ~~。嬉しくてウルウルしたよ。

こんなアクシデント?があって、もう大掃除をする気にもなれず、おせちも詰めるだけの既製品を買ってきた。いや、こんなことがなくても同じだったような。。。(^^;

年末にいろいろあった我が家ですが、2013年は穏やかに過ごしたい!
それでは~みなさま来年もよろしくお願いします。(*^-^*)
2012_12_30.jpg

スポンサーサイト
17:45  |  犬の病気  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2012'12.25 (Tue)

年末年始のお休み前に

今年最後(たぶん)の病院へ~。明日からちょこっと忙しいのでね。
ピクに問題はなさそうなので20日分のお薬をもらい、それを飲み切った時点で再検査。来月中旬になるのかな。
あとは心臓のお薬と~処方食と~薬用シャンプーも! あっ、シャンプーは7日~10日に一度でOKになりました。
で、お会計~~クッシングのお薬(20日分)・心臓のお薬3種類(1ヵ月分)・薬用シャンプー・処方食(3kg)…いっぺんにもらったらこんなんなるのね~。

昼食後、今日もポカポカと暖かかったので年賀状を投函しにポストまでピクと一緒に歩いた。往復でも1kmないくらいだけど、ご近所散歩がお気に召さない今のピクには丁度良い距離かな。('ω')
しかし…あんなに早く打ち出し終了した年賀状なのに、結局ギリギリの投函になってしまったわ。
23:32  |  日常日記  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012'12.24 (Mon)

2012クリスマス会

朝の調子は良さそうだ。ん~でも長時間は外にいられないので午後からの参加にしてもらいました。
出掛ける準備をしているとしっぽフリフリで付いて回る。楽しい場所に行くことが分かっているのかな。(*^_^*)
クリスマス寒波と言っていたけれど、日差しがあって過ごしやすかったのも良かった♪

みんなの元気に触発されたのか、ピクもあちこちよく歩いていた。そんな姿を写真に収めることが出来ず
ってか、全く写真を撮れなかったので、みなさんのブログで楽しませていただこうっと。(*´ω`*)
唯一撮った集合写真
2012_12_24.jpg
み~んなパパと一緒♪


1時間くらいでしたが、本当に楽しかったです。たぶん、ピクより私が。。。
いろいろ~いろいろ~ありがとう
17:56  |  ワンオフ会  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2012'12.23 (Sun)

微妙な日々

12月21日
投薬4日目の夜、食後2時間経ってピクが下痢をした。形はなくビチビチだ。

12月22日
薬のせいかどうかはっきりしないので、投薬はそのまま続けることにした。
夜になってやっとしたウンP…形ができてホッとしたところに、ピクの歩き方が変なことに気付く。後ろ足がつっているような感じ。
ずっと寝てばかりだからかな? 爪が伸びているからかな? 何でもかんでも心配になる。
今日は5日に1度のシャンプーの日だけど中止にした。

12月23日
携帯電話の乗り換えに思っていたより時間がかかってしまい、ピクは3時間のお留守場になってしまった。帰宅するとトイレにウンP、横の床にチッコ…先にウンPをしたからトイレに入れなかったんだよね。ごめんごめん
でもまぁまぁのブツで良かったよぉ。
ホントは今日、東京インターに行く予定だったんだけど、遠出は無理そうなので見送った。その代り、近場にお出かけ。。。爪切りだよ。
歩き方は元に戻っていたから爪のせいではなかったみたい。
寒くなくても後ろ足は震えている状態なので、やっぱり筋力低下してるんだろうな。でもね、テーブルにリンゴがあると立ち上がって覗くの。以前のようにミーアキャット風ではなく、両手はイスに手をかけてるけど。。。それでもそんな姿を見ると嬉しくなるのさ~。
調子は良さそうなのでシャンプー決行!
ひっさしぶりにシャンプー係になったパパ、皮膚の状態や薄くなった毛をしみじみと実感したようです。

2009.3.11 ミーアキャット風だった姿が懐かしい
2009-0311_1.jpg


今日のインターを見送ったのにはもう一つの訳がある。
明日のクリスマス会にどうしても顔を出したかったから。。。体調万全で行くぞ~~!

23:31  |  日常日記  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012'12.19 (Wed)

粉薬もへっちゃら

投薬を開始して2日が経った。
薬はパウダー状でまるで粉砂糖のよう…ピクにとっては初めての粉薬だけど、ちゃんと食べてくれるかな? なんちゅう心配は皆無で、いつも通り空になったお皿もペロペロ。
そして今のところ何の異常も見られない。
この状態で薬の効果もバッチリだと言うことないのだけれど。。。
実は…先生は30mgからスタートすると言っていたのですが、私が渋ったため20mgからにしてくれたのだ。
トリロスタンの与量は0.5mg~3.0mg/kgから開始ということで、10kgのピクがいきなり30mgはイヤだったんだよねぇ。
まだ2日目なのに、今のところ副作用が出ていないのを見ると、今度は本当に薬が効いているのかどうか心配になってくる。
それは1ヵ月後の検査結果が出るまで分からないことだから、今はいつも通りでいるピクを喜ばなきゃいけないね。
寝てばかりですが元気です!
2012_12_19_2.jpg

今日は今年最後のフィラリアの薬の日だった。
一緒に飲んじゃっていいのかな? すぐ病院に電話。。。先生「大丈夫、大丈夫」。。。たぶんトリロスタンに対してナーバス過ぎると思っているだろうなぁ。(*´ω`*)
23:00  |  犬の病気  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2012'12.17 (Mon)

検査結果

午後4時前、病院から電話があった。「検査結果が出ました。ピクちゃんは連れて来なくてもいいのでいつでも聞きに来てください」と。。。
電話じゃ話してくれないのね。じゃあ決まりか…。
なら、いつでもって言われたけどすぐ行くさ!
クッシングの疑いが出てから、私たちの中ではもう疑いではなくなっていたから、診察室に入って先生から「はっきり出たよ」と言われた時もショックというより納得という気持ちだった。

検査結果
T4  0.7 (基準範囲 6.1~12.7)
コルチゾール 41.5 (基準範囲 5.0~17.9)
 
丁寧な説明を聞いた後、治療法の話になる。
クッシング症候群はコルチゾールが過剰に分泌される病気です。80%が脳下垂体腫瘍で20%が副腎腫瘍。どちらも良性らしい。
どちらが原因なのか分かったところで、手術や放射線治療などする気はないと決めていたので、それに関わる検査(CT、MRI、エコー)もしない。これは先生とも意見は一致している。
で、投薬治療になるわけですが、そのお薬トリロスタンはいろいろな形で副作用が出るようで、私たちもそれを一番心配していた。先生からはトリロスタンについて載っている学会誌のコピーをいただき、ピクは先ず20mgからスタートすることにした。10日分もらってきたので何もなければそれを続行する。そして1か月後にまた検査。
どうにか副作用が出ず、コルチゾールが低くなってくれるといいのだけれど。。。

今晩のご飯に混ぜようかな(粉薬なんです)とも思ったが、夜中具合が悪くなっても困るのでお薬は明日の朝からにしました。
すると、さっきユルユルうんPがぁぁ~
まだお薬飲んでませんけど…。今日のシャンプー&ドライ&バリカンがストレスになっちゃったかなぁ。
19:30  |  犬の病気  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

2012'12.15 (Sat)

結果を待つ間

何かしていないといろいろ悪い方にばかり考えちゃうから、今週は年末までにやるべきことを早目に片付けていた。
先ずは法務局に提出する書類の作成から。
2年前にも同じことをしているので、雛形を引っ張り出して部分的に変更するだけ。。。思っていたほど時間つぶし?にならなかった。
昨日は法務局に行って、その書類を提出。来週もまた足を運ばなければならない。面倒くさい手続きだけれど、これで身が軽くなる。
年賀状の作成から打ち出しも終了。あとは一筆入れるのみ。
年末までにやるべきことで大掃除と庭木の剪定っちゅうのもあるのですが…。
とりあえず、もう二度と着ないであろうお洋服を思い切って捨てた。確か、前にも一度整理したのになぁ。たぶんその時は思い切りが悪かったのね。

私が忙しくしていてもピクは寝てばかり。
出掛けるとき、ソファでぐっすり寝ていたので、そっと出て行き…帰って来てリビングに入るとそのままの状態で気づきもせず。
以前だったら、お耳が遠くなっちゃったからねぇ~と思えたんだけど。。。

それでも食べ物が出てきたら目がランラン
2012_12_15.jpg


いい顔だ。ずっとこんなピクでいて欲しい。
11:42  |  日常日記  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

2012'12.10 (Mon)

次の検査

今日はパパが半休をとってくれたので、3人で予定通り9時に病院へ。
先ずは血液検査の結果を説明してもらう。
クッシング症候群は主にALP・コレステロールの増加、リンパ球の減少などが挙げられる。

ピクの場合、それが顕著でした。
ALP 3152 (基準範囲 100~340)
コレステロール 386 (基準範囲 130~219)
リンパ球 636 (基準範囲 1000~4800)
※基準範囲は私が行っている病院の値です。

この時点で考えられる病気は【甲状腺機能低下症】と【副腎皮質機能亢進症(クッシング症候群)】。
今日はこの2つを調べるための検査です。
クッシングの方は注射をしてから時間を置いて血液採取するという検査なので、ピクはそのまま病院に残ることになりました。
お迎えは11時。。。それまで家でボーッとしてても仕方ないし、ホームセンターに寄ったり、年賀状を買ったり、食材の買出しをしたりして時間を潰した。見渡すと、どこもかしこもクリスマスモードね~。だからかな?ちょっぴり気分が晴れたような。(*^^*)

お迎えに行くとピクはとってもお利口さんだったと♪
昔は術後にケージの前を通る度、ウーウー言われたのに~と助手さんが笑ってました。(≧m≦)プッ

結果が出るまで1週間~10日かかるそうです。でもね、いつも長めに言うんだよね。
そうではないことを祈ってはいるけれど、私たちの中では正直クッシングの疑いが強い。そう思っていれば、結果がシロだった時の喜びは倍、クロだった時のショックは半分で済むような気もする。。。

2012_12_8.jpg
お疲れさ~ん


ご心配をおかけしておりますが、ピクはいつも通り♪ 食べる気マンマン元気です!
17:30  |  犬の病気  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012'12.08 (Sat)

経過観察だけのつもりが

今日はピクの病院でした。
ほっぺに出来たイボがつぶれて血だらけになったため、化膿してもイヤなので病院に連れて行ったのが11月26日。抗生物質を処方してもらった。背中の皮膚に細菌感染もあったので、その抗生物質でOKでしょ。それとノルバサンシャンプーを5日置きにするよう指示される。
で、今日はその経過観察。。。
ほっぺはきれいになり、皮膚も経過良好でお薬はストップしました(シャンプーは続きます)。
ついでに前々から気になっていたピクの薄毛を相談したところ、先生も「う~ん、ちょっと薄くなったよなぁ」と。
最近のピクの状態や行動を聞かれ、そのことから考えられる病気を何個か挙げた上で、「とりあえず血液検査をしましょう」となり。。。
経過観察だけだと思っていたのになぁ。
「5時半には結果が分かっているので、その頃お電話ください」と言われ帰ってきた。
しかし、5時前に病院の方から電話がかかってきたぁ! ものすご~くイヤな予感。
検査の結果、【クッシング症候群】の可能性があるらしい。先生が挙げた何個かの病名にあったけれど、ピクの状態や行動には当てはまるものがあったりなかったりなんだよねぇ。
ただ、ジュエルにしてもあんなに酷い肺水腫だったのに咳はそんなにしてなかったから全ての状況が当てはまるってわけじゃないんだろうけど。
とにかく今心配していても仕方ない!
月曜日、朝一で今度はクッシングの検査に行って来ます。
23:25  |  犬の病気  |  CM(5)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。