All archives    Admin

05月≪ 2017年03月 ≫06月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2013'08.28 (Wed)

病理検査の結果

皮脂腺上皮腫

【所見】
ごくまれにリンパ節に転移することもある低悪性度の腫瘍性病変が認められました。腫瘍境界は一部不明瞭で、局所再発の可能性があります。検索した範囲内では脈管侵襲は見い出されません。

先生は大丈夫だよ!と言っておりましたが、なんかやっぱり心配になって、ネットでいろいろ調べてみましたが、低グレードの悪性腫瘍のようで、シニアのワンコに多いようです。
でも早期に切除すればホントに大丈夫みたい。

ほんのちょっぴりモヤモヤは残りますが (^^; 抜糸も済んでスッキリしたので、気持ちを切り替えていきま~す!

今回クッシングの検査はせず、今までのデータから考えて投薬量を決めました。
半分の 3mg …イケると思う!

みなさまには大変ご心配をおかけしました。<(_ _)>
いつも励ましありがと~
スポンサーサイト
11:12  |  犬の病気  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2013'08.24 (Sat)

待ちぼうけ

お盆を挟んでいたからか?まだ病理検査の結果が出ない。
手術後一週間経った水曜日までは平常心でいられたけれど、それ以降はなんだかソワソワしちゃって~
ピクはいつも通りだから、もっとドーンと構えてなくちゃね!(^^;

2013_0820.jpg


傷の方は順調で、青いテープから白いネットに変わりました。
このネット…口でビローンと伸ばすのワンコは好きそうじゃない?
はい!ピクは一度だけビローンしました。
でも一度だけ…エライエライ。
抜糸は来週水曜日です。それまでには結果も出るでしょ。
19:05  |  犬の病気  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2013'08.16 (Fri)

事後報告

14日、ピク手術しました。
かなり悩み迷いましたが、先生ともよく相談した結果です。

右手の腫瘍…2ヵ月くらい前まではごく小さい物でした。以前書いた「ほっぺのプクッ」がだんだん小さくなっていったので、コレも小さくなると期待していたのですが、どんどん大きくなり。。。2度ほど潰れて出血もしました。

2013_0812.jpg


一番心配していた麻酔もクリアーし、目覚めた時には寂しくてクンクン泣くからケージから出してもらったら、フラフラしながらも病院探索して「ピクちゃん 楽しそうだね~」と笑われ、朝ご飯抜きだったから、病院でちょっぴり美味しいご飯をもらったようで、それをバクバク食べて笑われ…やっぱりピクはお笑い系だね。

帰宅してからも晩ご飯はモリモリ!
そういうところはさすがコッカーだと思う。。。

2013_0814.jpg


そして術後とは思えないほど元気で、自分でソファに上がりグースカ寝てました。
あとは病理検査の結果と抜糸です。
たぶん大丈夫だと信じて。。。


8/14 体重 9.00kg
現在トリロスタン 6mg 投与
18:13  |  犬の病気  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2013'07.03 (Wed)

再び休薬

ヤバい! ピクの検査結果と投薬量だけはきちんと記録しておかなきゃ(>_<)
え~っと、6回目の検査でコルチゾール値 4.0 だったので 6mg に減らしました。
で、6/18 の7回目が 2.8 になり只今休薬中。
前回、休薬後の結果が 10.0 だったので、今回休薬してどれくらい上がるのか見てみたいとのこと。副腎自体が壊れつつあるのかも…という懸念から。

体重は 9.3kg になりちょっぴり回復♫
だけどやっぱりお腹の調子は良くない。ご飯を1日3回にしてみたんだけどなぁ。はなちゃんのお母さ~ん、ピクはダメだったよぉ(T_T)
また手作り食にしてみようか。。。美味しい江戸崎かぼちゃも出回ってきたことだし(*^-^*)
12:10  |  犬の病気  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2013'05.09 (Thu)

ACTH刺激試験 6回目の結果

検査に行ったのはGW明けの7日。
今回の結果はコルチゾール値 4.0 でした。
ピクにとっては理想だ。
皮膚状態を良くしたい かつ アジソン病への移行を考えると、5.0 以下 3.0 以上(最悪 2.0 以上) というのが目標だったので。。。

ここで、あらためてまとめてみた。
ACTH刺激試験 月/日  コルチゾール値  トリロスタン投薬量
1回目  12/17     41.5      20mg
2回目   1/21     8.4      20mg
3回目   2/18       3.3      15mg
4回目   3/19          2.2        0mg (休薬)
5回目   4/16        10.0        9mg
6回目   5/ 9          4.0 


ずっと今の投薬量で安定するとは限らない。だからこそ月一の検査は重要だ。と…まとめてみるとシミジミ感じる。
まだ次の投薬量は決まっていませんが、たぶん同じかな。相談は来週。

5/7 体重 9.55kg
10:31  |  犬の病気  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2013'04.16 (Tue)

ACTH刺激試験 5回目の結果

12日、5回目の検査をしてきた。
結果はコルチゾール値 10.0 で、お薬再開です。
問題は投薬量。。。15mg で下がり過ぎる傾向があるから 10mg か?と思いきゃ、9mg となりました。なんともハンパでしょ。(笑)
ピクの体重 9.4kg なので、パーキロ 1.0mg ってことですね。

数値は上がってしまったけれど、ピクは元気です!

2013_0416.jpg

ホラ♪ いつも通り。(*^-^*)
11:37  |  犬の病気  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013'03.23 (Sat)

休薬

先生と相談した結果、トリロスタンをストップすることにしました。減薬も考えましたが、それでも数値が下がる可能性があるため、レッドゾーンに入る前に休薬する選択をしました。ストップして数値が上がれば投薬再開することになります。
一時的にでもお薬をやめられるんだ。。。クッシングも一生お薬を飲み続けなければならないと思っていたから、アジソン回避のためとはいえ、ちょっぴり嬉しかったりする。(心臓のお薬の方は一生のお付き合いだからねぇ)
ただ、次の検査は1ヵ月後ではなく3週間後。この間はピクの様子に要注意です!
病院に行ったついでに狂犬病の注射もしてきた。

体重 9.44kg

帰りはドライブがてら桜見物へ~。
満開まではもうちょっとだけど、暖かい日が続いているから来週末は見頃過ぎちゃってるかなぁ。

今年も車の中から。
2013_0323_1.jpg

ピクちゃんも。
2013_0323_2.jpg

車の中ではありますが、外での写真って久しぶりだ。お家の中での表情とは違うな~とシミジミ思った。
21:33  |  犬の病気  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。